記事一覧

Hyper Coat Pro のコーティング施工 その3

ファイル 26-1.jpgファイル 26-2.jpgファイル 26-3.jpg

いよいよコーティング剤を塗布します。

専用のスポンジを用いて、風や湿気の影響のない場所での作業を行います。タテヨコの方向を変えて均一に塗布します。全体に塗布できたら時間をおいて専用クロスで拭き上げます。

塗り残しやムラのないことを確認して、ブースで強制乾燥させます。この強制乾燥によりコーティング皮膜が硬化し、しっかり塗装を保護できます。

ファイル 26-4.jpg ファイル 26-5.jpg

乾燥させた後、丸一日待って仕上がりを確認します。スーパーコピー確認は照明や光源、自然光など様々な角度から行います。

仕上がりが確認出来たら完成です。

ボディの美しさを保ち、メンテナンスを簡便にするハイパーコートプロをぜひお試し下さい。